西安観光|西安観光ツアー|西安現地発ツアー|西安発兵馬俑ツアー|西安発華山ツアー|西安発シルクロートツアー|西安旅行|西安現地旅行会社

西安ツアー、西安現地ツアー、西安現地旅行会社、西安現地旅行代理店、西安観光、西安観光ツアー、西安日本語ガイド、西安旅行、西安旅行社、西安現地観光ツアー、西安現地発ツアー、西安華山ツアー、西安格安ツアー、西安シルクロードツアー、西安発張掖丹霞地貌ツアー http://www.xiantabi.com

銀川 現地ツアー

銀川南関清真大寺
銀川南関清真大寺は、寧夏回族自治区で最大級のモスクで、同エリアのイスラム教徒達の活動拠点になっている所です。白い壁に緑色のドーム型の屋根が映えてとても美しく、遠くからでも目につきます。創建は明代ですが、文化大革命で一度破壊されてしまいました。現在の建物は、1981年に再建されたものです。
礼拝堂の床には美しい絨毯が敷き詰められており、1300人ものイスラム教徒が同時に礼拝できるようになっています。イスラム教徒ではない観光客は礼拝堂の中には入れませんが、外から見ることができますよ。
観光の際は、お祈りをしている方々の迷惑にならないように気をつけてくださいね!
銀川鼓楼
銀川鼓楼は、銀川の街のシンボル的な存在の楼閣です。銀川の旧城区の中心に位置しているので、観光客が街を散策している時、何度も通りかかるスポットでもあります。
高さ36m、面積は576平方mで、石造りの土台の上に3階建ての楼閣が乗っているという構造です。4つの面にはそれぞれ、東に「迎恩」、南に「来薰」、西に「挹爽」、北に「拱极」という題字が刻まれています。
創建は1821年で、3階建ての楼閣部分は1908年に建てられました。1926年の国共合作時には、中国共産党寧夏特別支部と国民党の事務所がこの鼓楼の東北角坊に設置されたので、革命記念建築物ともみなされています。
銀川鼓楼は外から見るだけで、楼閣の中に入ることはできませんが、実はおすすめは夜なんです!夜になると、鼓楼全体がライトアップされ、銀川の街の中に幻想的に浮かび上がります。ぜひ、昼間だけでなく、夜の姿も見にいらしてくださいね!
承天寺
承天寺塔は、銀川旧城区の西南に位置する古刹です。仏教の聖地であり、人気の観光スポットでもあります。
創建されたのは西夏時代の1050年。西夏建国の王・李元昊の死後、その子が幼くして帝位についたのですが、母親の皇太后が子の長寿と李家の安泰を祈って、承天寺と仏塔を建てたと伝えられています。その後、清代乾隆年間に地震によって倒れてしまい、嘉慶年間(1820年)に再建されました。
塔は八角形で、11層からなり、高さは64.5m。寧夏回族自治区に現存する最も高いレンガ式の塔です。塔の中に入ると、とても急な狭い階段が螺旋状に連なっています。階段の幅が一人分しかないため、他の観光客の方とすれ違う時は、一旦階段からフロアに移動して待たねばなりません。一番上まで登ると、眼下に銀川の街を一望することができます。都会らしい高層ビルと、昔ながらの建物が入り混じり、発展中の銀川の様子がよくわかりますよ!
銀川商城
銀川商城は銀川最大のショッピングセンターで、いつも地元の人で賑わっています。服やタオルや化粧品などのほかに、珍しい布地や刺繍を施した靴の中敷きなども売っており、観光客にとっても見応え十分。
夕方になると、銀川商城の中の店舗は閉店しますが、今度は外の道路がナイトマーケットに早変わり!激安のファッションアイテムが所狭しと並んでいて、掘り出し物が見つかるかもしれませんよ。
銀川商城は鼓楼南街を南に進んだ突き当りにあります。観光スケジュールに余裕のある方は、ぜひ一度立ち寄ってみてください。

http://www.xiantabi.com