西安観光|西安観光ツアー|西安現地発ツアー|西安発兵馬俑ツアー|西安発華山ツアー|西安発シルクロートツアー|西安旅行|西安現地旅行会社

西安ツアー、西安現地ツアー、西安現地旅行会社、西安現地旅行代理店、西安観光、西安観光ツアー、西安日本語ガイド、西安旅行、西安旅行社、西安現地観光ツアー、西安現地発ツアー、西安華山ツアー、西安格安ツアー、西安シルクロードツアー、西安発張掖丹霞地貌ツアー http://www.xiantabi.com

西安ツアー 西安観光 西安兵馬俑観光 西安現地ツアー

西安ツアー
 千里の金色の城、兵馬俑、古い城壁は千年の歴史を持ち、帝王都の趣を示しています。
 昔、西安長安と呼ばれていました。西安の歴史は長いです。文化、習俗、美徳、伝統、糟粕まで含んでいる中華民族の何千年の沈殿や蘊蓄は、ここで静かに引き続いていきます。「長安は古くから帝王の都」といわれています。周・秦・漢・唐の輝かしい歴史を持っている西安アテネ、カイロ、ローマと世界四大古都と称され、隠しきれない王城のオーラがにじみ出ています。現在、西安の城壁はまだ現存しています。ここの空気の中では、歴史の長い流れの中で遠く去っていった典故と伝奇の味わいがあります。シルクロードのスタートとしてのラクダの鈴、世界各国から拝謁しに来た使臣、一つの油ランプの下で経書を通訳した玄奘梨園の中できれいな服装で踊っていた妃などの場面は想像がつきます。大雁塔が高くそびえ、見る限り高いビルばかりです。街のあちこちにいろいろな飲食店があります。書院の中で、古めかしい書画が一つ一つの夕日に染まります。徳福巷にあるたくさんの現代的なバーと喫茶店は若者の夜のパラダイスです。高くそびえ立つ城壁の下を歩くと、ふと、古くて重みのある歴史との奇妙な交錯感が感じられます。 
 西安観光は旅慣れた旅行者であれば一日で十分に楽しむことができます。しかしよりそのたびを充実させ、歴史的な雰囲気に浸りながら博物館の展示品をじっくりと楽しみたい方には最低でも二日はあったほうがよいでしょう。崋山のような見事な山をトレッキングするのと同様に歴史的な名所を巡るのはいかがでしょうか。
 西安に来たら兵馬俑を見ずして帰ることはできません。それはまるで北京で紫禁城を見ないのと同じことです。しかしそれがハイシーズンともなると個人で行くのは少し大変です。というもの兵馬俑にはものすごい数の観光客が訪れ、この歴史的壮大な雰囲気につつまれた光景を写真に収めようとするからです。特徴的な彫刻像が現在もなお発掘されている様子は必見です。さほど詳細な事項については書かれていませんが英語での説明もあり、多少なりとも鑑賞するうえで役立つでしょう。また建物の2と3を見てから1へ行くことをおすすめします。
 西安西線と呼ばれる人気コースの一つ「乾陵」を観光!西安旅行西線の兵馬俑.華清池.碑林博物館.陝西歴史博物館.大雁塔.西城門を巡る!地下宮殿から発見された文物が見逃せない「法門寺」をもご案内!
 世界遺産の「兵馬俑」観光と北京の故宮博物館に並び見所が多い大規模な博物館「歴史博物館」を見学!唐の玄宗皇帝と楊貴妃とのラブロマンスの舞台として有名な華清池と華清池をほとんど網羅のコース!
 西安のシンボルの兵馬俑と大雁塔を満喫!西安より約120KM、雄大さと険しさで古くから中国五岳の華山を登る。途中の北峰まではロープウェーもご利用!最後、ゆったり陝西歴史博物館と千年の城壁をまわる!
 ここは雨の日でも十分に楽しむことができます。また兵馬俑見学後はここから1.5kmほど離れたところに秦の始皇帝の墓があります。見学できる箇所はあまりありません。ですがその規模の大きさは見る価値があります。
 このほかに3つの観光名所をご紹介しましょう。乾陵(複雑な墓)と法門寺(隣接する塔も含む)そして景帝陵です。一般的なツアーでは周ることのない所ですが華清池の北に位置する観光地として要チェックです。
 崋山は堂々たる姿をし、切り立った峰と蜘蛛の巣のように張り巡らされた永遠と続く階段によって完備された歩くことのできる部分とに分けられています。ここにはリフトもあり、それに乗って山を上り下りできます。しかし峰の間を歩くことは本当に刺激的です。
 もちろん数キロ歩くことになりますが崋山へは日帰りできます。個人的にはリフトに乗ることをおすすめしますが峰を歩くこと、石の階段を一段一段、登ってみるといったことも悪くはありません。しかし14000段の階段を上り下りした後は足が痛くなり、きっとエステに行ったよりも足が細くなっていることでしょう。
http://www.xiantabi.com